会員様専用サイト入口

【CP定例オンラインセミナー】法改正も踏まえたコロナ対策

セミナー

地域包括ケアシステムや医療・介護連携の推進のために「科学的介護」「口腔、栄養、リハビリ(機能訓練)」「自立支援・重度化防止」を中心に改定された2021年度介護報酬。緊急事態宣言が発令されるなど新型コロナウイルスの影響を配慮した加算も設けられました。セントワークスでは、法改正への対応及び新型コロナウイルスへの対策をご提供すべきと考え、数々の事業所のコンサンルタント経験があり、高齢者住宅新聞への寄稿で著名な伊藤亜記氏を講師に招いてセミナーを開催することにしました。

セミナーの概要

日時:2021年4月26日(月) 15:00~17:00

会場:Web セミナーにて開催

(お申込み後メールにてご案内させて頂きます。)

参加費:3,300円(税込)コンパケユーザーのみ無料

内容

コロナ禍での令和3年度の介護報酬改定がスタートしました。介護サービスのコスト 増やコロナ対応などから0.7%のプラス改定となり、新型コロナウイルスの感染拡大 を受けての感染症や災害への対応力強化に始まり、科学的介護情報システム「LIFE」 がスタートし、サービス提供者にとっては、科学的介護推進に向け新たな対応が求め られるものも含まれます。 このような中で、大切な人財を活かし!オール施設・事業所!での新しい法体制に 打ち勝つ対応が、求められます。 セミナーでは、大切な人財を活かした!介護報酬改定やコロナ禍の対応策について、 お話致します。

講師

短大卒業後、出版会社へ入社。祖父母の介護と看取りの経験を機に、社会人入学にて福祉の勉強を始める。 98年、介護福祉士を取得し、老人保険施設で介護職を経験し、ケアハウスで介護相談員兼施設長代行を務める。 その後、大手介護関連会社の支店長を経て、「ねこの手」を設立。 現在、旅行介助サービスや国内外の介護施設見学ツアーの企画、介護相談、介護冊子制作、介護雑誌の監修や本の出筆、セミナー講師、TVコメンテーター、介護事業所の運営・営業サポートなど、精力的に活躍中。

株式会社ねこの手 代表取締役 伊藤 亜記 氏

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました