会員様専用サイト入口

処遇改善加算に関する考え方及び提出について

介護ニュース

介護職員処遇改善加算、介護職員等特定処遇改善加算及び介護職員等ベースアップ等支援加算に関する基本的考え方、並びに事務処理手順及び様式例の提示について
Vol.1082
令和4年6月21日

介護職員の処遇改善については、介護職員処遇改善加算の充実を図ってきたことに加え、令和元年10月には、経験・技能のある介護職員に重点化した更なる処遇改善を行うため、介護職員等特定処遇改善加算を創設し、令和3年度の介護報酬改定において処遇改善加算及び特定加算の見直しを行ったところである。

今般、「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」を踏まえ、令和4年10月以降について令和4年度介護報酬改定を行い、介護職員の収入を3%程度(月額9,000円相当)引き上げるための措置を講じるため、介護職員等ベースアップ等支援加算を創設した。

下記詳細については下記リンク先より確認ください。

1 基本的考え方
2 処遇改善加算等の仕組みと賃金改善の実施等
3 計画書の作成
4 実績報告書等の作成
5 届出内容を証明する資料の保管及び提示
6 都道府県知事等への届出
7 都道府県知事等への変更等の届出
8 処遇改善加算等の停止
9 処遇改善加算等の取得要件の周知・確認等について

https://www.mhlw.go.jp/content/000957094.pdf

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました